他のスリッパが、履けなくなります

フランス製(Fargeot)ルームシューズ

9,900円〜(税込)
サイズ豊富!靴を選ぶ感覚で

 健康に直結した靴選びで定評のある足軽家の今回のセレクトは、靴ではなくスリッパ。
 店長の山内さんが太鼓判を押すのは、そのフィット感。一般的にスリッパのサイズはS、M、Lくらいが主流ですが、こちらはサイズが細かく設定されているため、ピッタリの一足が見つかります。「スリッパはかかとが空いているタイプが多く、歩くとパカパカ。サイズもざっくりで気が付いたら引きずるように歩いていることも多いはずです」。こまごまと動くことが多い室内での歩行も、気を付けなければ足腰の負担になりかねません。
 足を柔らかく包み込むその履き心地は、一度試すとやみつき。ウール素材で暖かく蒸れにくく、しかも軽量。クッション性抜群のインソールは取り外し可能で手洗いOK。「スリッパを作り続けてもうすぐ100年」そんなフランスの老舗ブランドの伝統と職人技が詰まった一足です。


足元から見直す、健康への意識改革

 「せっかく足軽家でオーダーメイドの中敷きを作ってトラブルも軽減してきたのに、家に帰ると足に合わないスリッパしかなくて…」。そんなお客様からの要望が導入のきっかけ。付き合いのある中敷きメーカーに紹介してもらったのが、フランス職人がハンドメイドで仕上げるルームシューズブランド「Fargeot(ファージョ)」。日本ではなかなかお目にかかれない逸品です。
 足軽家はタコやウオノメ、外反母趾はもちろん、膝や腰痛の方まで訪れる駆け込み寺。細かな採寸や土踏まずの診断、中敷きの作成や靴選びによって様々なトラブルや歩き方、姿勢までも矯正してくれると評判です。
 「でも、理想は予防のための靴選び。トラブルが起こる前、若いうちから機能的な靴の良さを知り、履いてほしいですね」。健康のために足元から整える。そんな意識改革のために、足軽家は今後も歩み続けます。
大切な方へのプレゼントにも最適ですよ

基本情報

ウォーキング専門店 足軽家
住所
大府市共和町2-22-12
営業時間
10:00~19:00
定休日
年中無休
※年末年始、夏季休業を除く
電話番号
0562-47-7280
駐車場
3台
ホームページ
http://www.ashigaru-ya.com/
shopinfo
「病院や整体通いの末に足軽家に救われました!」。お客様からはそんな声も。実はトラブルの原因の多くは、靴の中で足が動くから。「お手持ちの靴でも、毎回靴ひもをしっかり締めるだけでも違いますよ」。山内さんが優しく教えてくれました。